完全な知識を得ても、過去の勢いで肉体は保有し続ける

サーンキヤ・カーリカー 第67節・その注釈で述べられていること 完全な知識を得ることで、功徳などのダルマが作用の原因としてはたらくことはなくなります。ろくろが粘度を取り去っても過去の勢いで回転し続けるように、身体は保有し続けます。 <「サーンキャ・カーリカー」内でのこの節>精神の知識習得と身体の継続を説…